NEWS

【メディア】4月1日 17:35~NHK「ニュースシブ5時」にて当社の節水型農業技術が紹介されます

2020.02.25

当社の製品の多孔質発泡ガラス「ポーラスα」を活用した節水型農業技術が4月1日(水)のNHKの「ニュースシブ5時」(放送予定時間17:35~18:00)にて紹介されます。

当社は、鳥取大学乾燥地域研究センターと協力しながら、水不足を課題とする乾燥地において、「ポーラスα」を活用した節水型農業技術開発に取り組んでおり、その技術の日本国内外での展開を推し進めています。

「ポーラスα」を土壌に混合することにより、土壌の保水性と通気性が向上し、節水と収穫量の拡大を同時に実現できます。

北アフリカのモロッコでは2015年より現地での実証試験を実施し、トマト・インゲン栽培において、50%の節水・節肥を実現し、同時に収穫量の増加も実現しました。本技術は日本を始め、アフリカや中東、アジアなど多くの地域で成果を上げています。
(各国での実証試験結果は、こちらをご参照ください)

NHK「ニュースシブ5時」では、鳥取大学乾燥地域研究センターの紹介の取り組みの一つとして、ポーラスαによる節水型農業技術が紹介されます。ぜひ、ご覧ください。

<番組概要>
放送局:NHK総合
番組名:ニュースシブ5時 りょーこのお天気旅行
放送予定日:2020年4月1日(水)
放送予定時間:17:35~18:00

<関連技術>
土壌改良材

◆本件に関するお問い合わせ
TEL : 0858-49-6230
Mail : info@t-rrl.jp(担当:池田)
Web サイトからもお問い合わせいただけます。(こちらから)